FX スワップ金利 FX

スワップ金利 FX
FXでスワップ金利で稼ぐには? FXのスワップ金利とは? FX取引会社比較やFXスワップ金利比較 FX投資はやっぱりスワップ金利!? スワップ金利はFXの醍醐味

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

FXの利点!!

私は、株や商品先物などいろんな投資に手を出してきましたが、今では、FXにはまっています(^^)

FXは、「投資」でもあるし、「投機」でもあると思っています。なぜなら、FXには、「為替差益」スワップ金利2つの収益源があり、運用する人のスタイルによって「投資」にもなるし「投機」にもなるからです。

「投資」は、売買を頻繁にするのではなく、株でいうならある銘柄を持ち続け値鞘よりむしろ配当狙いの運用・・・FXでいうならスワップ金利狙いの運用ですかね。

「投機」は、配当などを狙うのではなく、短期的な値鞘を狙うようなトレード・・・デイトレーダーのような感じですかね。FXでは、「為替差益」を狙って頻繁に売買するわけです。

こんな利用方法のあるFXですが、同じ外貨での運用である外貨預金や外貨MMFなどに比しても利点があります。

1.少額から外国為替取引が出来る

FXでは、レバレッジ(てこの原理)を活かして、少額の資金で何倍もの取引ができるんです。取扱会社によりますが、手持ち資金の10倍以上の取引ができるんです。10万円の資金で100万円以上の取引が出来ちゃうんですね!

2.リアルタイムの外国為替取引

銀行預金が一日一回決まる為替レートで取引するのに対して、FXでは、24時間リアルタイムの為替レートで取引できちゃうんです。

3.金利が有利

外貨預金に金利に相当するものをFXでは「スワップ金利スワップポイント)」といいますが、このスワップ金利が銀行の外貨預金金利に比べ高いんです。

4.取引コストが安い

外貨取引をする際にも、もちろん株なんかと同様に取引手数料がかかるわけですが、例えば、米ドルの場合、外貨預金が1円、外貨MMFで50銭かかります。これに対し、FXでは、取扱会社によりますが、高くても10銭、0円で取引出来る会社もあるんです

こんな感じで、投資・投機いずれの性格も持ち合わせ、しかも同じ外貨での運用においても優位性があるFXに私ははまってしまっているわけです(^^)

上で少し触れた様にレバレッジやスワップ金利、手数料などは、取扱会社にいよって異なりますので、

FXをする際には会社選びは重要なポイントになります!!

FX会社比較

スワップ金利比較

も参考にしてみてください!

スポンサーサイト

2007年08月10日 トラックバック(0) コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。